MENU
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

月に雁という切手の背景や特徴などについて

月に雁,切手買取,ランキング

日本では昔から多くの切手が発行されてきていますが、その中で高額な買取が行われる切手とは、と聞かれた場合に絶対に外せないとして「月に雁」があります。

 

この月に雁という切手が発行されたのは、1949年、昭和24年のことでした。
現在もなお発行されている「切手趣味週間」の始まりに「切手趣味の週間」という切手収集の趣味の普及を目的として当時の逓信省が1947年から設定した週間があります。
この切手趣味の週間を記念して、毎年違うテーマで切手が発行されていました。
そして1949年の第3回目の切手趣味の週間でテーマとして使われたのが歌川広重の「月に雁」であり、それこそが今回の記事で取り上げている月に雁という切手なのです。
ちなみに月に雁が発行された枚数は合計で200万枚で、額面は8円となっています。

 

そんな背景がある月に雁という切手には様々な特徴があります。
例えば、切手のサイズ
この月に雁という切手が発行されるきっかけになった切手趣味の週間では、第2回目とこの月に雁が発行された第3回目で高額な印紙に使われる目打ち(切り取り線)を利用したこともあって、サイズが日本でも最大となっているのです。
具体的には縦が67mm、横が30mmとなっています。
また発行部数が少ないという特徴もあります。
先程もご紹介しましたが、全体で発行された枚数は200万枚のみなので、現存している数も少ないのです。

 

ではなぜこの月に雁という切手が高い価値を持ち、コレクター達から人気を集めているのでしょうか。
色々と説はありますが、代表的な理由としては月に雁がそれまでの切手と比べて珍しかったから、というものがあります。
発行部数も少ないということも珍しさでもありますが、他にも縦長の切手であることや世界的に有名な浮世絵がテーマになっていることなども発行当時においては珍しかったので、その珍しさがコレクター達の間で話題となり、人気を呼んだと言われているのです。

 

 

 

月に雁を売るといくらが買取価格の相場になるのか

月に雁 切手

月に雁,切手買取,ランキング

発行年度

額面の種類

買取における価値

1949年

8円

バラ:2500円~1万 シート:3万~6.5万

 

月に雁を売るとどのくらいの買取価格になるのか、正確な数字は月に雁の切手の保存状態や、使用済みか未使用か、エラーがあるかどうかなどで大きく変わるので残念ながらいくらと提示することはできません。
しかし、多くのケースでバラ(1枚に切り離された)切手であれば、5千円前後で買取が行われているので、その価格帯を相場として考えておくと良いでしょう。

 

ちなみにバラではなく5枚が連なっているシートの状態であったりするのであれば、より高い買取価格になりますので、もし該当する切手をお持ちなら無駄に傷つけてしまってしまう前に一度見てもらってみることをおすすめします。

 

切手買取り業者の徹底比較

スピード買取.jp

総評 スピード買取り.jpは、魅力的なポイントをいくつも持っています。またテレビCMではあの坂上忍さんをイメージキャラクターとして採用していることからか、知名度も非常に高いですし、スピード買取り.jpは毎月1万人以上の利用者があるので、買取業者としては信頼度も抜群です。また利用者の口コミをチェックしてみるとわかるのですが、利用している多くの方がスピード買取り.jpのサービスに満足しているのです。 このようにスピード買取り.jpは切手の買取業者としてはスキがない優良な業者であるので、今回はおすすめ出来る切手の買取業者ランキングのNO1としてご紹介させていただきました。 もちろん、切手の買取業者は他にもたくさんありますが、まずはこのスピード買取り.jpから査定の依頼をしてみることを強く推奨します!

その他

スピード買取り.jpは提示価格が高い、という以外にも多くの強みがあります。 例えば、買取方法が出張買取、宅配買取、持ち込み買取の3つ種類と豊富である点や、買取までのスピードが最短で30分である点などです。
対象エリア

日本全国

査定価格について スピード買取り.jpでは、他の買取業者よりも1円でも価格が安ければ、切手を返却してもらえる制度を設けています。 そのため実際スピード買取り.jpで売れる切手の査定価格というのは、業界でも最も高い価格であると言えるでしょう。
得意とするアイテム スピード買取り.jpは切手買取の専門店でもあるため、基本的にはどのような切手の査定・買取に対応できます。ただ現在では特に中国切手などの買取を強化しているので、あなたの持っている切手の中に、「毛沢東主席シリーズ」「中国共産党記念シリーズ」などの中国切手があるなら、 スピード買取り.jpでの査定は期待できるかもしれません。
買取プレミアム

総評 買取プレミアムはスピード買取り.jpと同じように切手の買取業者として、様々な強みを持っているため数多くある買取業者の中でも優良な業者になります。 また先程ご紹介したようにアフターフォローや女性査定の指名制度など買取プレミアムならではサービスもありますので、切手を売る時には最善の結果を得るためにも一度は査定を依頼しておくことをオススメします!

その他

買取プレミアムのその他の強みとしてご紹介したいのが、サービスのアフターフォローです。 実は買取プレミアムでは査定終に、その査定を担当したスタッフの対応が良かったかどうか、また提示された金額は明らかに低くなかったかなどを本社の担当者に確認してらえるようになっています。 買取プレミアムにはこのようなアフターフォローがあるので、安心してサービスを利用できるようになっているのです。 また女性の場合には、女性の査定員に見てもらえるように特別に指名出来るようになっているという強みもあります。
対象エリア

日本全国

査定価格について 買取プレミアムでは一般的な買取業者とは違って、買取プレミアム独自の販売ルートを確保しています。 さらに買取プレミアムはネット型査定に特化するために店舗を構えていないため、切手の買い取り価格を高く提示している傾向にあります
得意とするアイテム 買取プレミアムもスピード買取.jpと同じく基本的にはどのような切手も査定や買い取りの対応が可能です。 特に買い取りを得意とするアイテムをいくつか上げると、航空郵便が日本でなくなったことで希少価値が出たとされる航空切手、オーストラリアやモザンビーク、ドイツなどで発行されている外国の切手があります。 これらの切手は価値はあるものの買い取りが出来ない業者もあると言われていますので、もしお持ちならまずは買取プレミアムで査定の依頼をしてみると良いでしょう。
福ちゃん

総評 福ちゃんもこれまでにご紹介した2社と同じように優秀な切手の買取業者です。 特に保存状態が悪い切手の買い取りには強い業者ですが、他の切手でも高額査定の実績が多く見受けられますので、切手を売りたいときは合わせて査定をお願いしておきましょう!

その他

福ちゃんでは保存状態が悪い切手の買い取りの強み以外に、切手の査定員のクオリティの高さという強みを持っています。 福ちゃんでは定期的に査定員に対して研修や教育を行っているため、非常に査定員が非常に優秀な方達ばかりなのです。 実際に口コミでもその点について評価するものが多く見られるほどです 。
対象エリア

日本全国

査定価格について 福ちゃんでは見返り美人や月に雁などの有名なプレミアム切手の大量バラ売りで20万円を超える査定額を提示したり、折れや汚れが付いているプレミアムの切手シートを15万円で買い取りしている実績がありますので、査定価格については全く不安な点はないと言えるでしょう。
得意とするアイテム 福ちゃんの得意とするアイテムは、保存状態が悪い切手です。 お持ちの切手の保存状態が悪いなら特に福ちゃんでの査定に期待しましょう!